5歳差兄弟とゆる母ちゃんの暮らしと子育てブログ

6歳と0歳の5歳差男の子との暮らしの日々を綴っていきます

時間を見て考えて自分で行動できる子にする為に

時間にルーズな私の影響を受けた年長の長男は、のんびり屋です。

朝支度の時は、もう大変です。

 

私が何度もギャーギャー怒りながら

「さっき言ったけどまだ着替えてないじゃないのー!」

「何度言わせるのよー!」

 

そんな毎日です。

 

保育園に行く時間が目標よりもいつも遅くなるので

「今、どういう時間!?」これが私のいつもの口癖です。

 

それに対して長男は「遅い時間」

遅いことだけはわかっています。

 

私がもっと余裕をもって朝いろいろ手伝えればいいのですが

私も朝が苦手な上、0歳児のお世話をしながらなので、余計に余裕がありません。

 

このまま小学校に上がったら、長男が困ることになってしまいます。

 

朝時間だけでなく、日頃の行動も含めて

私も長男につきっきりで時間を管理できたらいいのですが

やっぱり『言わないでも出来る自立した子』になってほしい

(私が楽だから)長男のためにも

f:id:funtoumama:20170620094106j:plain

 ということで、まだ時計の読めない長男に

時計を見て自分で行動する方向へ促していけないかと悩んだ末

 

第一段階 時計を見る習慣をつける

第二段階 時計を見て、行動する習慣をつける

 

これを実践していこうと思います。

 

funtoumama2.hatenadiary.jp