5歳差兄弟とゆる母ちゃんの暮らしと子育てブログ

6歳と0歳の5歳差男の子との暮らしの日々を綴っていきます

子供にお金の大切さを教えるつもりが思わぬ方向にいっていた

 

お金の教育と思って長男へいろいろ伝えてきたのですが

中々難しいものですね。

私がこれまで長男とやり取りしてきたお金の教育について振り返ります。

f:id:funtoumama:20170727142518j:plain

産休中におもちゃを買ってあげた時

息子「お母さん、おもちゃ買ってくれてありがとう!」

私「うん。でもお母さんが買ったけど、それはお父さんが働いて稼いだお金なんだよ

お父さんにもありがとうって言わないとね」

 

おもちゃをねだられた時のやり取り

息子「これ買ってー!」

私「欲しいおもちゃが全部買える訳じゃないんだよ。

これ買ったら夕飯のおかず買えなくなっちゃうけど、いい?」

息子「ダメ!」

私「じゃぁ、今日は買うの辞めておこうね」

 

お菓子をねだられた時のやり取り

私「今日はお金無いからお菓子買えないよ」

息子「じゃあ、ATM行かないとね!」

私「ATM行けばお金がいつでも出て来る訳じゃないよ」

息子「ふーん」←(多分理解していない)

 

ATMでお金をおろす時のやり取り

息子「お金貰えたね!」

私「お父さんとお母さんが働いているから、その分だけお金が出て来るんだよ

ATMからお金が貰える訳じゃないよ」

 

 

 

そんなやり取りをしてきた結果

先日、息子からこんなことを言われました。

 

息子「お母さん、次男ちゃんが大きくなったらまた働くんでしょ?」

私「うん、そのつもりだけど。働いてほしいの?」

息子「うん。だって、食材が買えなくなっちゃうでしょ?

 

 

また別の日。

息子が夫と動物園へ出かけた時の会話です。

 

夫「お父さん、ライオンに食べられちゃおっかなー」

息子「だめ!食材がかえなくなっちゃう!

 

息子にわかりやすいよう、息子の身近な生活必需品を例に挙げたつもりでしたが

必要以上に、食材という部分が息子の中で強調されすぎてしまったようです。

 

こんなことを外で話されたら、母は赤面です....。

 

そんな私の最近の不安は

ネットショッピングとクレジットカード決済を知った息子への対応です。

 

さて、どうやって説明していきましょうかね.....。